胚芽の大きい高性能玄米 金のいぶき

Q&A

Q1.玄米とはどのようなものですか?
精米していないお米のことで、胚芽や糠が付いたままのお米です。他にも玄米を発芽させて栄養機能を高める「発芽玄米」や、好みに合わせて精米しつつも糠を残す「分搗き米」や胚芽だけを残す「胚芽精米」があります。
Q2.「金のいぶき」ってどんなお米?
玄米食のために開発されたお米です。栄養豊富な胚芽が大きく(通常の約3倍)米糠も多いため玄米のまま炊飯しても甘くて食べやすいお米です。また、特長を生かして米糠から油を搾ったり、全粒粉にして栄養たっぷりのパンやパスタなどにも応用されています。
Q3.そのまま食べてもいいの?
玄米は種ですので、生きたままお米の栄養がまるごと摂れる食べ物です。特に金のいぶきは栄養価が高いので玄米をそのままお召し上がりすることをおすすめします。
Q4.炊飯が難しいのでは?
金のいぶきはとても炊飯しやすい玄米です。白米と同様に炊いても遜色なく食べられます。もっと食べやすく炊飯したいときはこちらを→マイスターの玄米炊飯コーナー
Q5.どこで買えるの?
金のいぶきは少しずつ目の届くところで大切に育てられているため、みなさまにお届けするにはまだまだ量が足りません。このホームページなどを通して随時情報をご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。
Q6.家族の中に玄米が嫌いな人がいます。どうしたらよいですか?
一度金のいぶきだけを炊飯して、1食分ずつラップに包んで冷凍しておくと便利です。炊き立てを熱いうちに冷凍すればおいしさが長持ちします。是非お試しください。
Q7.お年寄りでも食べられますか?
個人差はありますが問題ありません。食べにくいときはお水を増やして柔らかく炊くか、おかゆにすると食べやすいです。
Q8.赤ちゃんでも食べられますか?
はい食べられます。白米と比べると消化が遅いので、お子様の体調と相談しながら食べる量や回数を加減してください。
Q9.食べやすくする方法は?
食べにくい方は白米と混ぜたりもしているようです。何度も独自の工夫をすることで、あなただけの食感やお好みの味が出せるようになります。
Q10.玄米は安全ですか?
はい安全です。定められた検査のほか、独自の厳しい基準をクリアしているお米です。

〈 株式会社 金のいぶき 〉は、一般社団法人高機能玄米協会の支援組織として
「金のいぶき」の普及に取り組んでいます。

Copyright © 2017 KIN-no-IBUKI Co.,Ltd All rights reserved.